ブラジリアンワックスVS医療脱毛、脱毛効果や施術の違い

公開日:  最終更新日:2017/01/11

最近テレビや雑誌で話題の「ブラジリアンワックス」をご存知ですか?
今回はブラジリアンワックスについて紹介します。

ブラジリアンワックスとはブラジル発祥の脱毛方法と言われています。
一回の施術で根本から毛を抜いていく脱毛方法なので、すぐにツルツルな状態になります。
主にVIOラインなどのアンダーヘアの処理に使われますが、うなじ・背中・お腹などこまかい産毛もきれいに処理できます。

日本でも専門サロンが増えてきていますが、ネットで材料を購入したり、自分で作ることもできます。
ですが、やはりVIOラインは自己処理が難しい箇所ですし、
自己処理は埋もれ毛の原因になるので、最初は専門サロンや医療クリニックで施術するのがベストです。

本当に毛を無くしたいなら永久脱毛がおすすめですね。
これは美容クリニックに行って医療レーザー脱毛をすればいいです。
湘南美容外科とか品川スキンクリニックとかです。
ミュゼなどの脱毛サロンでは永久の効果はないので注意するようにしましょう。
私も地元、岡山にもそういうクリニックはいっぱいあるんですが、
昔から毛の濃さにコンプレックスがあった私も永久脱毛で相当キレイになりました。
岡山での永久脱毛でもこれだけの選択肢があるのですから、
都心ならばもっとたくさんのクリニックがあっていい永久脱毛ができるはずです。

さて、話をブラジリアンワックスに戻しますが、
施術の流れですが、毛を処理していない状態か1センチ以上生えている状態で行います。
フラッシュ脱毛などは事前に自己処理が必要ですが、そのような手間はありません。

毛を処理したい部分にワックスを塗布してはがしていきます。キ
レイに根元から処理できるのと、お肌の角質も取り除いてくれるのでツルツルになります。

ツルツルの状態が約1~2週間持続しますし、施術を繰り返すことで徐々に柔らかい毛質に変化します。

フラッシュ脱毛のように長く通いたくない、一時的に処理をしたいという方におすすめの脱毛方法です。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑