自由が丘の某脱毛サロンで教えてもらったアイライナー

公開日:  最終更新日:2017/01/11

最近はアイラインをしっかりいれたメイクが流行っていますね。
そういう私も、つい5年ほど前まではアイライナーの存在すら知りませんでした(恥)。
濃い目のアイシャドウを目のきわに入れるというメイクはしていたのですが、
アイライナーは知りもしませんでしたしもちろん使っていませんでした。

IMG_6486

実は自由が丘で脱毛サロンに通っていた時、
施術中にエステティシャンの方とのフリートーク中に教えてもらったんです。
さすが自由が丘で働く人はちげーな!と思いましたね笑。
脱毛とメイクではジャンルがまるで違うように思いますが、そういう方はメイクにとかにもかなり詳しいです。
それ以来、何か美容系のサービスを受ける際はおしゃれな方が多い街でやろう!とも思うようになりましたね。
ちなみに自由が丘での脱毛はサロンもけっこうありますしおすすめです。

さて、話をもどしますが、
3~4年ほど前から使い始めましたが、毎日使っていながらまだ使いこなせていないような気がしています。
どうしてもアイライナーだけだと締まらない気がして、
アイライナーをひいた後に結局濃い目のアイシャドウでぼかしてしまってアイライナーが消えてしまう…ということも多いです。

結局アイライナーをひかない方がいいのかも?と思ったりもしますが、
でもやっぱり使わないと落ち着かない、という不思議なアイテムです。

私ははっきりした二重なのですが、
最近ネットで見たのは二重の場合はアイライナーを太めにひかない・もしくは目じりだけにしたほうがいいということ。
確かにそうかも、と思ったりもします。
これからも色々と試してみて、いつの日かきちんとアイライナーを使いこなしたいと思います。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑