脱毛や乾燥で疲れた肌の応急処置方法

公開日:  最終更新日:2017/01/11

私は寝不足が続いたり、生活の乱れからくる不調がすぐに肌に出てしまいます。
休めるなら良いのですが、休めないときってありますよね。
そんな時に使うのが、イプサの化粧液です。
この化粧液はとろみがある割に、ベタベタせず、また、敏感肌の人でも使えるくらい、疲れた肌にも悪い刺激がありません。

image

普通の時でもいいですし、特に脱毛で肌への刺激があった後に使うと尚よし!という感じです。
私は医療脱毛をしているので余計に肌へのダメージは強いものがあります。
表参道の湘南美容外科で脱毛しますが、どんなアフターケアよりもこれが良いと思います。
表参道にも脱毛サロンやクリニックは多いですが、肌のケアまでしっかりするところは珍しいです。

それに加えて集中的に行うのが、顔のマッサージです。
このイプサの化粧液を使っても良いのですが、勿体無いので安いクリームをマッサージには使います。
お風呂上りにクリームを使って顔全体のマッサージを行うのですが、その際、リンパを刺激して代謝をあげるのがポイントです。
これを行ったあと、クリームをお湯で洗い流します。
そして、その後に蒸しタオルで顔をパックします。
最後にイプサの化粧液をいつも通り顔に塗ります。
塗ったあと、顔全体を軽くパンパンと叩いてあげると、毛穴が閉じます。
こうすることで、化粧液の成分を最大限に取り入れ、きめ細かい、血色の良い肌に仕上がります。
ぜひ、試してみてください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑